道路が凹凸になっている原因とは?補修は舗装工事業者にお任せ

舗装工事ならどんな道でも文句なしの仕上がりにできる

道には種類がある

普段何気なく歩いている道は大きく分けて2種類あるので、その違いを把握しておきたいのなら、下記を見ておくと良いでしょう。

道の違い

私道

国や県、市町村が管理していない道です。車で通るのには狭かったり、土の状態だったりする道があるとします。通行がスムーズにできないと判断した場合は、その道の管理者が費用を出します。

公道

公道は文字通り、国や県、市町村などが管理している道路のことを指しています。ですので、近隣住民であっても勝手に舗装工事をすることはできないと言えるでしょう。

道路が凹凸になっている原因とは?補修は舗装工事業者にお任せ

作業員

道路が凹むのは何故か

道路が整っていることが当たり前の現代では、滅多に劣化した道を見ることはないでしょう。しかし、道路には車が毎日のように通行しています。その重みで道路が凹んでしまうことがあります。凹んだ道路であっても、舗装工事に任せることによって、真っ平らな道にすることができるでしょう。

工事現場

ひび割れの因果

道路には雨や直射日光がもろに当たっているので、それらが原因でひび割れが起こるとされています。それを放置していると通行人が怪我をしたり、通行車に傷が付いたりする可能性もあるので、早めに舗装工事に依頼すると良いでしょう。

ヘルメット

ツギハギの道

舗装工事を部分的に行なってしまうと、一箇所だけ色が違うなどツギハギな道路になることがあります。そして、ツギハギの部分から雨や雪が侵入することによって、道路が劣化しやすくなると言えるでしょう。そうなるのが嫌なのであれば、部分的に工事をするのではなく、全体的な工事をお願いするといいかもしれません。

工事現場

道を直すだけじゃない

舗装工事は基本的に道路を使いやすいようにする工事のことを言いますが、舗装工事業者の中には駐車場のライン引きを行なっているところがあります。ですので、道に引いているラインが薄くなってきたり、消えかけていたりするのであれば依頼してみると良いでしょう。また、舗装工事業者では駐車場を造ることも可能となっている場合もあります。自宅に1台しかとめることができないのなら、舗装工事に依頼してスペースを広げてもらうと良いでしょう。そうすることによって、家族全員分の車を自宅で管理することが可能になるのです。

利用者の声を紹介

重機

綺麗な駐車場になった

最初は綺麗だったんですが、10年以上も経つと駐車場の劣化が目立ってきました。そんな時に、舗装工事を依頼したら美しい駐車場にすることができましたよ。駐車場を造った頃よりも綺麗になった気がします。

ラインを引き直してもらった

駐車場のラインが薄くなってきたので、舗装工事業者に依頼しました。ラインを引き直すだけかと思っていたら、スタッフの方が前よりも車の運転手が見やすいものにしないかという提案をしてくれました。お陰で以前よりも利用しやすくなりましたよ。

広告募集中